幼鳥

白鳥撮影では、幼鳥を避けてしまいがちである。しかし、しぐさがあどけなく見ているだけで癒される。
生まれてからわずかな期間に成長し、越冬のために遠距離の旅に出る。困難や危険を乗り越えて渡ってくるのだ。たどり着けない仲間もいることだろう。
数年前、諏訪湖と安曇野から白鳥が北帰した後、岩手で東北新幹線の車窓から水田に白鳥の姿を見つけた。いつの日にか、北に帰る白鳥を追いかけて撮影してみたいものである。

白鳥の親子
画像


着陸
画像

画像


羽繕いする幼鳥
画像


柳の枝をひっぱる幼鳥
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック