最終章 - 安曇野の白鳥

安曇野でも北帰行が始まっており、白鳥の数が先週のおよそ半数に減っている。
御宝田遊水池に到着したときは、13羽しかおらず、すでにほとんどが餌場に移動してしまった後のようだった。残っていたふたつの家族もほどなく飛び立った。
今朝は、県外からも多数のカメラマンが見えていた。
昨日、諏訪湖に白鳥が戻っていないか見に行ったが、確認できず。安曇野も間もなく全数が北に帰ってしまうだろう。今シーズンの白鳥は、今日が最後になりそうだ。
この間見かけた左の翼の根本あたりに大きな傷を負った幼鳥の姿が確認できなかった。次の冬に無事に戻ってこられるだろうか。旅の安全を祈らずにはいられない。
画像

今シーズン最後の安曇野でのショット
画像
画像
画像
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック